食補遺他

11月中旬某日深夜 デニーズ スープごはん。適量&寒日に佳。

f:id:domperimottekoi:20171108021837j:plain

 

同某日深夜前 ミスド 海鮮野菜そばセット(+ハニデ&メロソ)。適量&寒日に佳。

f:id:domperimottekoi:20171118211209j:plain

 

同某日午後 埼玉親戚宅 モンブラン&柿。モンブ大&甘。

f:id:domperimottekoi:20171120141458j:plain

柿 超軟ジューシー甘。

f:id:domperimottekoi:20171120151239j:plain

 

11月下旬某日深夜 某茶店 ハーフピザ。適量(3ピース) タバスコ2滴ずつ。

f:id:domperimottekoi:20171121231518j:plain

 

 

11月中旬某日 故郷従姉より紅葉写真 旧越路町もみじ園。

f:id:domperimottekoi:20171125092610j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

.

広告を非表示にする

シャーロット・ケイト・フォックス『ドクターX』7話

11/23木『ドクターX』7話 OA後公式配信視聴。

 http://www.tv-asahi.co.jp/doctor-x/story/0007/

シャーロット・ケイト・フォックス 和式演技でのガイジン役マスターしきってる。

f:id:domperimottekoi:20171124190101j:plain

 

 

 

 

このドラマの最特長は悪役が心底の悪人じゃないところ。よく水戸黄門に擬せられるが実はまるで違う。水戸黄門でも悪役は徹底して悪人であって 仮に断罪後改心することがあるとしてもそれは所詮「悪からの」改心に過ぎないが ドクXの悪役は最初から悪じゃないので改心する要もない。そのためどんな大問題が起こっても絶対的に安心して視ていられる。そこがギスギスした危機感を最見どころとしがちな他の医療ドラマと決定的に違うところ。同じセミコメディ系『ナースのお仕事』シリーズでさえ患者が死ぬことがあったが このドラマでは決して死なない。この透徹した「安心」が保証され続けるかぎり独り勝ちは揺るがない。ただ最近の不満は…

 

 

 

 

 

 

 

  

 

 

 

 

 

 …やっぱNYシーンがなさ過ぎることw

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

.

広告を非表示にする

備忘 シネマヴェーラ渋谷 大映女優特集『可愛いめんどりが歌った』他

シネマヴェーラ渋谷 大映女優特集 備忘4作

 http://www.cinemavera.com/programs.php

小西康陽」なるお洒落アピール?はあまり好めないが…そこには敢えて目を瞑り。

 

11/18(土)『可愛いめんどりが歌った』(1961 富本壮吉)

https://movie.walkerplus.com/mv20261/

f:id:domperimottekoi:20171122083954j:plain

f:id:domperimottekoi:20060606102058j:plain

↑ 上 大空真弓 田宮二郎菅原謙二。本篇白黒。大空 主演作初見。独特な小悪魔系ファムファタルを妙演。テレビ界舞台で 共演女優食い設定のドラマ主演俳優(杉田康)より脚本家(菅原) 演出家(田宮) プロデューサー(川崎敬三)のほうが二枚目揃いなのがご愛嬌(劇場サイト紹介では田宮 人気俳優役とあるが誤り)。風変わりなタイトルは藤原審爾原作(未読)と同題。

劇中 森山加代子 本人役で主題歌唄う。同曲をB面としたレコジャケ ↓ 。動画なく残念。

f:id:domperimottekoi:20171122085610j:plain

 

 

11/18(土)『嫉妬』(1962 土居通芳)

(結末あり注意) https://movie.walkerplus.com/mv20533/

f:id:domperimottekoi:20171122091201j:plain

宇津井健 大空真弓。宇津井 本篇では和装なし。原作 九鬼紫郎(未読)。真相はタイトル&配役からおよそ読めるも 俳優陣(他に福田公子 清水将夫 沼田曜一ら)好演揃い&演出の妙に興趣。

 

11/19(日)『裏階段』(1965 井上梅次)

(結末あり注意) https://movie.walkerplus.com/mv21401/

f:id:domperimottekoi:20171122092659j:plain

田宮二郎 司葉子。本篇カラー。司 東宝より客演 田宮との共演初見。傑作。アイリッシュ原作かとも見紛う凝った人的トリック&雰囲気作りの妙手炸裂。安部徹 成田三樹夫 高効果。内田朝雄 出番少なく惜。劇場紹介は例により「トンデモ展開に仰天必至のカルト作」等的外れに煽るが トンデモでもカルトでもなく純粋に秀作。

 

 

11/19(日)『西城家の饗宴』(1951 鈴木英夫)

https://movie.walkerplus.com/mv27144/

f:id:domperimottekoi:20171122095054j:plain

↑ 菅井一郎 瀧花久子 三條美紀。 本篇白黒。名優 菅井 主演作初見。悪役嫌われ役数多観たが これは本来力発揮の超巧演。紹介には名前挙げられていない妻役 瀧花も抑えた名演瞠目。嫁役 三條 実はさほど活躍なく惜。寧ろ後半鍵となる次女役 若山セツ子 溌剌演。 「とんでもない」…とまでは行かずもたしかに些か意外な展開で驚き。「ドタバタ」とあるが喜劇には非ず。

↓ 若山。私生活晩年の不幸哀切。

f:id:domperimottekoi:20120921135505j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

.

広告を非表示にする

中井りかとロス・インディオス「抱いてやっちゃ桜木町」

ロス・インディオス&中井りか NGTカップリング曲で誕生― スポニチ 芸能

…NGTなのになぜに富山?  …

…と思ったら中井出身地か。

どうせなら…

 

 

…「抱いてやるすけ殿町」とか「抱いてやるこて台町」がよかったが…

f:id:domperimottekoi:20171121090756j:plain

 

 

世界はどこまで青空なのか?(Type-A)(DVD付)

世界はどこまで青空なのか?(Type-A)(DVD付)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

.

 

広告を非表示にする

備忘 ナベプロ映画特集『西の王将東の大将』『本日ただいま誕生』『素敵な今晩わ』

神保町シアター植木等渡辺プロダクションの映画》備忘

クレージーキャッツメンバー出演未見/未DVD化作3本 

10/31?火『西の王将東の大将』(1964東宝 古澤憲吾)

http://www.shogakukan.co.jp/jinbocho-theater/program/nabepuro_list.html#movie07

https://movie.walkerplus.com/mv21287/

f:id:domperimottekoi:20171120032850j:plain

藤田まこと 谷啓浜美枝 新珠三千代 を食い散らかし?たあと真ヒロイン司葉子を巡り争う贅沢さ。藤田『てなもんや三度笠』真っ最中 谷『図々しい奴』シリーズ直後でともに絶頂期。翌年(65)『続西の王将東の大将』。

 

11/9水『本日ただいま誕生』(1979新世映画新社 降旗康男)

http://www.shogakukan.co.jp/jinbocho-theater/program/nabepuro_list.html#movie10

https://movie.walkerplus.com/mv18820/

f:id:domperimottekoi:20171120033105j:plain

f:id:domperimottekoi:20171120033158j:plain

f:id:domperimottekoi:20171120033126j:plain

植木等 宇津宮雅代。原作 曹洞宗僧 小沢道雄 同題自伝小説。紛失フィルムが35年後ナベプロ倉庫から発見され27回東京国際映画祭(2014)で紹介後各地で上映の模様。資金難による未完の危機を植木の熱意で乗り越えた由。冒頭からシベリアでの麻酔なし両脚切断シーンで ヘタレ(当ブログ子も)には要注意だが 内地帰還後には抑留期以上の地獄が。宇津宮 川谷拓三 中村敦夫 好熱演。終盤 戸浦六宏 台詞なし乍ら存在感。波瀾万丈の極致にして結末や答えのない無常の域。万人に観てほしい邦画の至宝ともなるべき大傑作/問題作。

 

11/16水『素敵な今晩わ』(1965松竹 野村芳太郎)

http://www.shogakukan.co.jp/jinbocho-theater/program/nabepuro_list.html#movie14

https://movie.walkerplus.com/mv21514/

f:id:domperimottekoi:20091026140444j:plain

犬塚弘 岩下志麻。『馬鹿』シリーズ(64)翌年の犬塚初主演作。冒頭クレジット背景アニメからしてお洒落な傑作ファンタスティックコメディ。が主役の冴えない+モテない設定等 谷啓ハナ肇の一連作の派手さに比し損な面も。犬塚 肩の力抜いた名演。アクロバティック自動車教習シーンあり。楠侑子 中村晃子 村田知栄子 武智豊子らいい味。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

.

広告を非表示にする