舟木一夫『花咲く乙女たち』

入手したままだったDVD『花咲く乙女たち』(日活1966)を見る。

http://movie.walkerplus.com/mv21392/f:id:domperimottekoi:20140227090817j:plain

期待以上によかった。ラストが何とも衝撃的、まさかそう来るとは…

主演クレジットはタイトル曲「花咲く乙女たち」唄う舟木一夫になってるが実質は山内賢。但し当時歌謡界を席巻していた舟木は流石の貫禄で、主演作『高原のお嬢さん』でも発揮された演技力は既に並じゃない。〈御三家〉に共通することだが伊達にそう呼ばれてるわけじゃなかった破格のスター性をあらためて感じさせられる。

↓ 右から山内、西尾三枝子、舟木、田代みどり、堺正章。(※本篇はカラー)

f:id:domperimottekoi:20110801112645j:plain

一見爽やか青春歌謡映画だが若手ヤクザ山内&堺が改心できるか…という際どさも孕んでるのがユニーク。舟木は当然数曲唄ってて、その中に子供の頃かなり好きだったロシア民謡「ともしび」が入ってたのが嬉しい。ダークダックス版はじめテレビでよく流れてた曲。この映画での舟木歌唱シーンが最近UPされてた ↓ 。

http://www.youtube.com/watch?v=Yl-K-4lyB_A

 

  

花咲く乙女たち   NYK-820 [DVD]

花咲く乙女たち NYK-820 [DVD]

 

 

 

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

.

広告を非表示にする