小林旭『夜の勲章』

10/3於ラピュタ阿佐ヶ谷『夜の勲章』(1963日活 松尾昭典)

http://www.laputa-jp.com/laputa/program/mystery2014/sakuhin1.html#09

http://movie.walkerplus.com/mv20840/

f:id:domperimottekoi:20141004020958p:plain

見どころは小林旭のスタントなしのアクション…のみと言っても過言じゃないのはたしか(通の方のブログによるとヒットせずシリーズ化できなかったらしくソフト化もなし)だが、いつもどおり個人的注目点は色々あり。探偵助手役星ナオミという人はちょっとコケティッシュで気になった、活躍シーンが少ないのが残念だが。日活アクションでは他作にも出てるようなのでまた出会いたい。実質ヒロイン松本典子はのちに清水邦夫夫人となり舞台女優として大成したそうだが、こういう娯楽映画ではやや地味め。滝田裕介(『事件記者』)が出てたが何だか若々しすぎてすぐそうと判らなかった。大坂志郎伊豆大島の荒れ地走って頑張ってた。小沢昭一胡散臭い手品師が似合いすぎ。松尾和子がわずかな出番ながら唄ってたのはめっけもの(曲名不明で気になる)。昨日の『ゼロの焦点』の断崖シーンが2サスの原点と言われてるらしいが、むしろこの映画の「一番〇〇なのが〇〇に決まってるじゃん」という定番すぎパターンこそそれじゃないか。尤もあまりに判りやすすぎて近頃じゃ2サスでもやらないが。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

.