小林桂樹 南風洋子『首』

10/14ラピュタ阿佐ヶ谷『首』(1968東宝 森谷司郎)

http://www.laputa-jp.com/laputa/program/mystery2014/sakuhin2.html#13

(※ ↓ ネタバレ注意)

http://movie.walkerplus.com/mv22208/

f:id:domperimottekoi:20141014223859p:plain

実際の事件に基づくセミドキュメンタリーだがフィクションでもこうは行くまいという凄まじいサスペンス。小林桂樹の豪演が終始圧倒的。期せずして小林の出演作を立て続けに3作観たが前の2作が軽めの助演なだけに本領を見せつけられた。戦前が舞台とは言え60年代末の作というより50年代映画の雰囲気。こういう例は少ない。後年『日本沈没』を撮る森谷司郎演出だがこれまた意外にも未ソフト化。悪役格神山繁の目つきの悪さ、実質ヒロイン南風洋子の抑えた名演も見どころ。

f:id:domperimottekoi:20141014225319p:plain

(※この映画の画像ではない)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

.

広告を非表示にする