長門裕之『人間狩り』

11/1土ラピュタ阿佐ヶ谷『人間狩り』(1962日活 松尾昭典)

http://www.laputa-jp.com/laputa/program/mystery2014/sakuhin3.html#26

(※ネタバレ注意→) http://movie.walkerplus.com/mv20419/

f:id:domperimottekoi:20141102002216p:plain

↑ 手前 長門裕之 梅野泰晴 小沢栄太郎 奥3人のうち左端 下元勉。

前半不満が多かったが(散見する不自然な繋ぎ・科白のぎこちなさetc)後半緊迫が増すにつれ気にしていられなくなった。長門の役どころ同様?強引な展開に終始するが俳優陣の奮闘がその危うさを支えた。落としどころから逆算するとこの乱暴な筋運びこそが必然だったのかも? 上のスチール ↑ では小沢栄太郎が威張ってるが(威張る役なので当然だが)実際の敵役は大坂志郎でこれが大熱演。当時42歳の大坂だが役柄上20歳以上は老けた作り込み。養父とは言え15歳しか違わない中原早苗が娘役。病弱な妻役高野由美も名演だがこの人は検索しても不詳。傑作…と手放しには決して言えないが後年の捜査物映画&ドラマへの架橋的問題作の1つなのかもしれない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

.

広告を非表示にする