天地真理『虹をわたって』

11/15土神保町シアター『虹をわたって(1972松竹 前田陽一)

http://www.shogakukan.co.jp/jinbocho-theater/program/showa_m_list.html#movie18

http://movie.walkerplus.com/mv19608/

f:id:domperimottekoi:20130915115601j:plain

70年代以降の映画はあまり観ないがこれだけは是非物。予想を遥かに上回る傑作に感激! とにかく天地真理が凄い。みんなのアイドル化していくその過程が現実と重なり観客もいつか船上の仲間たちの一員になって彼女を囲んでる。日色ともゑ 左時枝 武智豊子 なべおさみ 岸部シロー 大前均 谷村昌彦…みんな素晴らしい。天地真理が自然に彼らの〈夢〉になってる。最後の涙は誰のも本物にしか見えない。そうさせるのが天性のアイドルであり天地はやはり日本のアイドル第1号だ。歌も「虹をわたって」 「水色の恋」「小さな恋」「ひとりじゃないの」「ママの子守歌」と名曲揃い、とくに「ママの…」アコギ弾き語りに釘づけ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする