若尾文子『月に飛ぶ雁』

 12/1火 ラピュタ阿佐ヶ谷『月に飛ぶ雁』(1955東宝 松林宗恵)

http://www.laputa-jp.com/laputa/program/showa_family/sakuhin3.html#23

(※ネタバレ注意→) http://movie.walkerplus.com/mv24254/

f:id:domperimottekoi:20151202130124j:plain

若尾文子(22) 安西郷子(21)。本篇白黒。

f:id:domperimottekoi:20151202130334j:plain

↑ 若尾と小泉博(29)。

f:id:domperimottekoi:20151202130530j:plain

↑ 三宅邦子 若尾 小杉勇 有田稔。

傑作。ポスターにはメロドラマとあるが実質は今特集の通り家族愛の話。但しさりげない伏線を利かせたある種ミステリーでもあるので観覧前検索は禁物(事前情報入れず観て正解だった)。クレジットは若尾(客演) 安西 小泉 横並びだが安西は出番少なく実質若尾単独主演。相手役小泉だがそれ以上に若尾父親役小杉が陰の主演とも言える重要な役どころで且つ絶品の名演。千田是也が安西の父役でこちらも巧い。両家を巻き込む大騒動の渦中 小杉と千田が一杯飲み屋で「最近の若い者は」と零し合うくだりは一見何気ないようでいて実は現実社界の情景かと見紛う迫真のシーン(バックで流れるのは「お富さん」)。会話 台詞の自然さも含め脚本(若尾徳平)の秀逸さが光る。

 

当時大ブームだったタンゴの女王と言われた藤沢嵐子が映画オリジナルの2曲を歌ってるが音源は見つからず。晩年は新潟に住み一昨年88歳で物故の由。

↓ 代表曲の1つ「ジーラ・ジーラ」。(本作で唄う曲ではないが)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

.

広告を非表示にする