木村佳乃『真田丸』初回「船出」

1/10『真田丸』初回「船出」。

http://www.nhk.or.jp/sanadamaru/story/story01.html#mainContents

まずまずと言ったところか。が逆に言うと三谷幸喜だけにどれだけの破天荒を狙ってくるかと案じ半ばだったのが意外にもオーソドックス過ぎて(元々大河ファンの三谷なので敢えての王道志向は当然あるわけだが)やや拍子抜けの感すら。

それでも真田家のホームドラマ部分ではわざと軽味出そうと努めてるのが軍議シーン等での意外なほどの重々しさとの差別化でありありと。とくに松(木村佳乃)の身辺では「けど」「~じゃないの」等軽過ぎ気味言い回し繰り出してて。

f:id:domperimottekoi:20160110212533j:plain

…が過去にも『草燃える』(中島丈博)が序盤わざと現代言葉使ってて叩かれながら中盤からドラマ自体の迫力で大きく押し返し結果的に大河史屈指の傑作となった例も。

 

木村佳乃だが個人的にはなぜかドラマキャラとしては片山雛子以外ではさほど惹かれないのを改めて認識。勿論注目は継続。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

.

広告を非表示にする