司葉子 宝田明『花の墓標』

2/26金 ラピュタ阿佐ヶ谷『花の墓標』(1958東宝 鈴木英夫) ※『月夜鴉』同日観覧。

http://www.laputa-jp.com/laputa/program/geiniikiru/sakuhin1.html#03

http://movie.walkerplus.com/mv25662/

f:id:domperimottekoi:20160229011826j:plain

↑ 上 宝田明 司葉子杉村春子 草笛光子 三井美奈。司×宝田×鈴木英夫トリオ作 つい先日の大傑作『その場所に女ありて』↓…

http://domperimottekoi.hatenablog.com/entry/2016/02/22/000601

…に続き2作目。またも鈴木の本領と言われるスリラー系ではなく且つ『その場所…』とも大きくテイスト違う文芸物だがこちらも非常な秀作。分野は異なれど鈴木の隙のない演出は常に一貫。司もここでは凛としたストイックな華道家そのものに見え、監督&主演女優ともに作品に応じてカメレオン級?のなりきり見事。鈴木をミステリー&サスペンス系の人とのみ捉えるのは誤りではとすら。また芥川也寸志による壮麗でロマンチックな音楽も高効果でハリウッド産悲恋映画のような雰囲気を醸す。助演陣ではある種の悪役となる千秋実 名演。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする