荒木一郎「空に星があるように」/加橋かつみ「シーサイド・バウンド」『48回思い出のメロディー』

8/27土『第48回 思い出のメロディー』「歌で笑って歌で泣いた!ゴールデンヒットパレード」http://www4.nhk.or.jp/omoide/167/

( この公式サイト ↑ 出演者名は何とか並べてあるがなぜに曲名なし? ラテ欄頼み…↓ )

http://tv.so-net.ne.jp/schedule/101024201608271930.action

山口百恵初紅白(「ひと夏の経験」) 内藤やす子奇跡復活(「六本木ララバイ」) 倍賞千恵子熱唱「オホーツクの舟唄」(「知床旅情」元歌) etcと意外なほどの充実度だがそれらを割愛してでも個人的に挙げたいのがGS特集&荒木一郎! GSでは何と言っても「シーサイド・バウンド」加橋かつみボーカル! この曲トッポが唄うの初聴き仰天。

往年映像はなくこれ ↓ は近年の復活コンサートとおぼしいが残念ながらトッポおらず。


ってことでトッポがボーカルとる名曲「花の首飾り」を代わりに。


 

それ以上に驚いたのが荒木一郎 「空に星があるように」数十年ぶり本人歌唱視/聴いた。デビュー曲にして詞曲とも自作。今から考えると稀有の天才。

↑ これはかなり往年に近い頃と思われるが今回も大変わりしておらず驚き。

 

 

司会個人的に苦手な欽ちゃんで危ぶんだが年季入ってか?意外と安心して視てられた。

がそれ以上に高畑充希 気負わず奢らずの堂々さ素晴らし過ぎ。歴代で一番かも。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

.

広告を非表示にする