読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

伴淳三郎 高島忠夫『馬鹿と鋏』

1/13金 ラピュタ阿佐ヶ谷『馬鹿と鋏』(1965東宝 谷口千吉) 帰省直前観覧。

http://www.laputa-jp.com/laputa/program/picaresque/sakuhin2.html#13

(※ネタバレ注意→) http://movie.walkerplus.com/mv21605/

f:id:domperimottekoi:20131202180753j:plain

 ↑ 小沢昭一(36) 伴淳三郎(57) 高島忠夫(35) 田村奈巳(23)。本篇カラー。傑作。3男優口八丁手八丁見事。同じ伴淳出演 詐欺師物でも『極道ペテン師』(1969)に足りないのはこの痛快さ。伴淳 競馬必勝法シリーズでは谷啓の盛り立て役感否めないがこれは座長の貫禄。高島も既見作中最巧演(私生活では前年子息不慮の死あるもこの年政宏誕生)。小沢のみやや脇に廻り過ぎ感。ヒロイン田村 溌剌好演。検索によると『ウルトラQ』「ペギラが来た!」(1966)女性越冬隊員役の由。騙される側 池内淳子(32) 北あけみ(25) 出番短く惜しいがトルコ嬢役 北 お色気発揮。幕切れが同系作のありがちパターンを脱しているのも佳点。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

.

広告を非表示にする