鰐淵晴子 大木実『聖女と拳銃』

 2/15水 ラピュタ阿佐ヶ谷『聖女と拳銃』(1959松竹 野崎正郎)

鰐淵晴子特集 劈頭作。

http://www.laputa-jp.com/laputa/program/wanibuchiharuko/#01

(※結末あり注意→) http://movie.walkerplus.com/mv22691/

f:id:domperimottekoi:20141229145440j:plain

↑ 鰐淵晴子(14) 大木実(46)。本篇白黒。クレジット並列乍ら実質はほぼ大木出ずっぱり単独主演の感。折角売り出し期の鰐淵ヒロイン起用 もう少しフィーチャーしてほしかったところ。が短い尺で複雑な筋を巧くまとめ 小品としては佳篇。大木の二枚目どころ観るのは同年の『橋』(岡田茉莉子主演)以来2作目。鰐淵はタイトルどおりまさに聖女のごとき善性に満ちた娘を大仰さなく好演し稟質発揮。絶世の可憐さ乍ら長身もあってか14歳とは思えない大人びた面も。回想シーンでバイオリンの腕 片鱗魅せる。脇では前々年黒澤明『どん底』でブルーリボン助演賞の名優 三井弘次 大正期からの超ベテラン明石潮(東映客演)らが固い締め。また(ほとんど気づかれないと思われるが)序盤 酒場の弾き語り歌手役 藤田功はのちに『夢は夜ひらく』で名を馳せる曽根幸明

 

 

今特集9作中では『猟銃』『三人娘乾杯!』『晴子の応援団長』の3作 ↓ 既見。

http://domperimottekoi.hatenablog.com/entry/2014/10/12/131147

http://domperimottekoi.hatenablog.com/entry/2014/09/03/194830

http://domperimottekoi.hatenablog.com/entry/2014/08/27/000000

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

.

広告を非表示にする