読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『アイドル・ソング・ベスト100 1970-1989』

レコード・コレクターズ増刊 アイドル・ソング・ベスト100 1970-1989』(2015ミュージック・マガジン)&なかにし礼『歌謡曲から「昭和」を読む』(2011NHK出版新書)。

f:id:domperimottekoi:20170414181534j:plain

ともに横井司氏による紹介に触発され。とくに前者はアイドル全盛時代の主要&マニアック曲を網羅詳述する(但し女性アイドルに絞り) バイブル的優れ物。加えて巻末に60年代からも参考付録的に100曲選んでいるのが注目だが ただその中で ↓ スリー・キャッツやザ・ピーナッツや森山加代子を挙げているのはいいとしても 松山恵子松尾和子まで入れているのは如何なものかと… つまりそのあたりは後年で言うところの「アイドル」的売り方をされていたわけではない人たちなので。

f:id:domperimottekoi:20170414181808j:plain

それは60年代中期の笹みどりにも言え ↓ (右上) 当然まだ「演歌」という分野名称は生成してはいない(「アイドル」と言う呼び方も同様)が 実質面では明らかにそのベクトルの──つまりアイドル系の行き方とは意識的に違うテーマ性を持つ──人なわけで それをも加えてしまうと言うのは些か恣意的(あるいはサブカル的?)に過ぎる気が…

f:id:domperimottekoi:20170414181909j:plain

 

 

ともあれ横井氏はこれを基にアイドル史のフィールドワーク研究を実践しつつあり 当方も負けてはいられないと(負けざるを得ないが)。

その横井氏から拝借した久美悦子( ↑ 笹みどりの隣の人)「柳ケ瀬小唄」EP ↓ 。

f:id:domperimottekoi:20170414182017j:plain

帰省すればプレーヤーがあるので。美川憲一「柳ケ瀬ブルース」による柳ケ瀬ブームの一端とは予想するが歌詞を見るかぎりタイトルどおり小唄系らしく。兎に角聴くが肝要。

というわけで横井さんに感謝! 

 

歌謡曲から「昭和」を読む (NHK出版新書)

歌謡曲から「昭和」を読む (NHK出版新書)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

.

広告を非表示にする