大瀬康一 叶順子 他『投資令嬢』『セクシー・サイン 好き好き好き』『女のつり橋』『女性自身』

シネマヴェーラ渋谷 特集 【シネマ洋装店 コラボ企画 美しい女優・美しい衣装】

 http://www.cinemavera.com/programs.php

6/9土『女性自身』(1962東宝 福田純)

f:id:domperimottekoi:20180610082303j:plain

↑ 上 藤山陽子 佐原健二水野久美 藤木悠浜美枝 太刀川寛。白黒。藤山 主演作初見 美貌乍らやや固さあるもそこが却って役柄に合。相手役 佐原の二枚目どころ作も初。水野ポスターでは扱い大きいが実際は出番少ない脇で勿体なし。藤山ライバル役は寧ろ浜だが 情けないお調子者BG設定でこちらも惜。藤木はこの絵 ↑ では水野を見ているが作中では藤山を狙う得意の三枚目。太刀川またも当て馬役乍ら見せ場あり。他 藤山家族役 原知佐子 藤原釜足 東郷晴子 バーママ役 中北千枝子らも持ち味。中谷一郎ごく短時。特集の衣装関連では藤山は地味な事務員服多く惜しいが 休日にスカーフ&ジーパンで洗車する水野と 片袖ライン入りカーディガン&チェック柄パンツの浜が遭遇するシーンお洒落の極み。監督福田『100発100中』(65)でも魅せる軽快コメディ力発揮のオフィス街恋愛佳篇。

 

 

同日併映『女のつり橋』(1961大映 木村恵吾)

https://movie.walkerplus.com/mv20019/

f:id:domperimottekoi:20180610090746j:plain

↑ 左 中村玉緒野添ひとみ 上 叶順子(登場順)。カラー。これまた軽さ上等&大映お色気戦力総動員のお祭り映画。同一監督による3話オムニバスだが 最初の中村主演作のみオチ弱気味。が中村 シミーズ姿で女按摩師役 大熱演。野添と紺野ユカの共同愛人業?設定必笑。大映の艶笑と言えばこの人=叶 貫録のラストクレジット。助演 北林谷栄 岸田今日子 川口浩 江波杏子 丹阿弥谷津子 中村伸郎 有島一郎 伊丹十三 左幸子 伊藤雄之助ら 顔見せのみも含め超豪華。幕切れ 主要配役全員で叶の舞台観るメタ趣向。衣装としては3話共露出多めセクシー系が売りだが モデル体型 野添の陽気なカラフルさや 叶の浅草ストリップ踊り子陣のケバケバしい原色も。2、3度流れるアイ・ジョージの主題歌 ムードある旋律乍ら「赤いブラジャー寂しく揺れる」の唐突で可笑しい歌詞 監督 木村自ら作。他 3作目で井上ひろし「雨に咲く花」が演奏のみで使われているのを捕捉。

 

 

 

 

6/2土『セクシー・サイン 好き好き好き』(1960大映 島耕二)

https://movie.walkerplus.com/mv22681/

f:id:domperimottekoi:20180610174128j:plain

↑ 上中央 右から 野添ひとみ 叶順子 宮川和子。上左 川口浩と野添? 上右 出演陣に囲まれ主題歌唄うフランク永井。下左 右から野添 叶 宮川。下右 叶と川口。カラー。クレジットトップ川口だが実質主役は叶 野添 宮川の3人娘。宮川は前芸名 三宅川和子で 本作より改名 のちに高松英郎夫人となる。脇ではC調な変人画家役 船越英二 いつも乍ら達者過ぎ。後半 一瞬のみの金田一敦子 台詞もなく惜。アイスホッケー学生チーム内に田宮二郎。叶と同期乍ら長い脇役端役期。個人的最注目はフランク歌唱シーンで 野添 叶らに見守られ唄う貴重図必見。同じ島監督による『有楽町で逢いましょう』(58)姉妹篇の由だが 純娯楽作の楽しさはこちらが優る。また別監督による同年(60)作『嫌い嫌い嫌い』(未見)は男優中心のようだが叶 野添 宮川 共に出演。そちらの主題歌は松尾和子

 

(作中に歌詞と同じ箱根スカイライン ドライブシーンあり)

 

 

同日併映『投資令嬢』(1961大映 枝川弘)

https://movie.walkerplus.com/mv20085/

f:id:domperimottekoi:20180610185712j:plain

↑ 上 右から野添ひとみ 叶順子 宮川和子 左下 大瀬康一。カラー。『好き好き好き』『嫌い嫌い嫌い』(=本作と同監督)の好評ゆえか同じ3人娘フィーチャー。が宮川のみ早々に片付く設定で 活躍は叶 野添の2人。個人的最注目は翌62年から65年まで『隠密剣士』で一世風靡する大瀬の初見現代劇演技(『月光仮面』は58~59で世代的に未見)。これが意外にも?大嵌まりで 二枚目どころ乍ら自然なコミカル表情も交える巧爽演。が元々テレビ俳優の趣きが強いようで映画は多からず惜。3年後(64) 高千穂ひづると結婚 のちに家庭事情により引退。他 ゲスト格出演 渥美清が短時乍ら定番の冴えない見合い相手役で注目。

↓ 大瀬と叶。

f:id:domperimottekoi:20180610193333j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

.