川津祐介『夕陽に赤い俺の顔』/ペギー葉山『恋の羊が海いっぱい』

11/26月 ラピュタ阿佐ヶ谷『夕陽に赤い俺の顔』(1961松竹 篠田正浩)

http://www.laputa-jp.com/laputa/program/20th_anniversary/sakuhin2.html#15

(結末あり注意) https://movie.walkerplus.com/mv19910/

f:id:domperimottekoi:20181127130132j:plain

川津祐介。カラー。寺山修司 脚本の異色クライムサスペンスで 所謂松竹ヌーベルバーグの一端か。紹介には荒唐無稽なアクションコメディとあるが お洒落なユーモアあるも喜劇とまでは行かず&荒唐無稽さも日活アクションの域ではなく 寧ろ後年の大林宣彦あたりを思わすファンタスティックテイストで その意味で時代性からすればたしかに新鮮とも。トップクレジットは川津 岩下志麻 炎加世子のトリプルだが実質は川津 独壇場で 岩下は出番少(監督篠田との結婚は5年後)。個性美の炎は前年(60)大島渚『太陽の墓場』(未見)主演デビュー。お色気担当に柏木優子。殺し屋団 渡辺文雄 内田良平 平尾昌章(昌晃) 小坂一也 三井弘次ら。平尾 歌唱あるが小坂は唄わず惜。他 西村晃 神山繁 菅井一郎。競馬場ロケが入るのは寺山の趣味か。新進監督期(60~62)の篠田+寺山には他に『乾いた湖』『わが恋の旅路』『涙を、獅子のたて髪に』(全て未見)。

DVD化済もTSYTAYA取扱はなし。

 

 

 

併映『恋の羊が海いっぱい』(1961岩波映画 黒木和雄)

http://www.laputa-jp.com/laputa/program/20th_anniversary/sakuhin2.html#14

http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=318503

f:id:domperimottekoi:20181127140340j:plain

↑ 岡乃桃子?  カラー。20分のPR用小品だが 主題歌作詞に寺山修司 起用(『夕陽…』との併映はそれゆえか) 等もあり 隠れた人気作らしく。メインイメージキャラ岡乃は可憐な魅力放つが詳細不明。主題歌他歌唱はペギー葉山で本人出演。他に顔認識できた出演者は九里千春のみ。ペギーは「南国土佐を後にして」(59)で既に国民的大スターの頃。根上淳との結婚は4年後(65)。昨年(2017) 83歳で没。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

.