カラオケ!

羽住典子さんとカラオケご一緒していただきました! 昨年10月のA川賞前の昼カラ以来なのでかれこれ8ヶ月ぶり(※今回も昼カラ)、且つおいらは今年の初カラ。流れは例によって80年代アイドル物に始まりやがては90年代連ドラ主題歌へと雪崩れ込み。約4時間ほぼ間断なくしかも完全に交互に唄ってなんか凄いスムーズな流れでしたね、これも羽住さんがこちらの趣味にピシャッと完璧に合わせてくださったお陰です。事前に「高田みづえを唄いたい」とおっしゃってたとおり羽住さん「私はピアノ」「ガラスの花」「秋冬」唄われました。「私はピアノ」(1980)は言うまでもなく桑田佳祐作詞作曲で高田さん最大のヒット曲ですが、デビュー曲「硝子坂」(1977)ならぬ「ガラスの花」(1982)は最初知らない曲かと思ったけど聴いてみるとメロディーに憶えがあり、どうやらのちに作詞作曲者谷村新司がセルフカバーで唄ってたのが耳に残ってたようです。高田さんバージョンも当時聴いたはずだけどな…どうも記憶が迂闊orz。「秋冬」(1984)も聴いたら耳に憶えあったし。高田さんいい曲多いようなので近々きっとベスト盤買うでしょう。

というわけで上記3曲を1つの動画でUPされてた方がいたので貼っときます。(「硝子坂」は次回にとっといて、羽住さんかおいらかどちらかが唄います)

 

あと羽住さんが子供の頃『カックラキン大放送!!』を好きで視てたとおっしゃってて、推察するにそれが結構歌謡曲体験の原風景?みたいな感じになってるらしく、あの伝説の名番組をちゃんとは視てなかったおいらはうーむと羨望の唸りをひそかに洩らしました。高田みづえもきっとそうだし研ナオコ「夏をあきらめて」唄われたのも当然カックラ絡みじゃないかと。でさらに野口五郎「19:00の街」も唄われたんですよ! いやー五郎ちゃんおいら好きでねーベスト盤持ってるし。

というわけで野口五郎「19:00の街」自前UP↓。本人出演ドラマ主題歌でもあり名曲。

後半の主題歌シリーズ?では羽住さんはMISIA「Everything」岩崎(益田)宏美「聖母たちのララバイ」などを唄い、おいらはドリカム「LOVE×3」竹内まりや「告白」などに挑みました。というわけでMISIA「Everything」(『やまとなでしこ』主題歌)を最後に↓。自前upもしてあるけど検索にあがらないのでorzライブバージョンを。ドラマともども大名作。



というわけで今回は全体的にすっごい達成感があり、久々に渇きを癒せたので、また当分仕事に励めます。これも羽住さんという名伯楽のお陰です、どうもありがとうございました! いつかまた是非!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

.