『ザ・ガードマン』海外ロケ篇

 『ザ・ガードマン』海外ロケ篇セレクション〈1〉DVD3巻。

f:id:domperimottekoi:20130623004751j:plain

「セレクション〈1〉」となってるがどうも〈2〉は出てないんじゃ? それはともかく、豪勢な欧州ロケ全4話(内2話は各2週前後篇SP)。国内篇でも思うが、このドラマはいつもゲスト女優の活かし方がとくに上手い。

1前「ロンドンの青い霧」後「東京-ロンドン応答せよ」小林千登勢・小池朝雄・田口計。極悪人小池田口に操られる女の業を小林が熱演。

f:id:domperimottekoi:20101202162640j:plain

2-1「アムステルダムの女」岸田今日子・小林千登勢・小池朝雄。夫の復讐に燃える令夫人を岸田が凛演。なお小林・小池は1巻目ロケ時にこちらもついでに?撮影したと思われる。別エピソードなので当然別役だが、両人とも巧みに演じ分けてる。

f:id:domperimottekoi:20130623004503j:plain

2-2「恋のアムステルダム野添ひとみ田村高廣中原早苗・滝田裕介。川口浩夫人として時折テレビで紹介されるだけだった野添の演技をちゃんと見たのは初めてかもしれない。なお3前「ガードマン、パリで大奮戦」後「ガードマン、スイス追撃作戦」でも2-2と同じゲスト4人が登場、但しこちらも全く別話別役。野添は2-2では清楚な役だったが3では蓮っ葉な情婦。とくに後者の嵌り具合に目を瞠る。もっと見てみたい女優だ。また中原はどちらも風貌に相応しい?女傑役だが、妖艶さとユーモラスさの演じ分けが流石。

f:id:domperimottekoi:20130224023022j:plain

f:id:domperimottekoi:20100509014157j:plain

通常の国内篇では大東京の闇に蠢くドロドロした欲望と愛憎が魅力だが、たまにこの手の華やかな雰囲気の海外ロケ物でスカッと楽しむのもいいものだ。いやーガードマンはやっぱいい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

.