岡田剛『十三番目の王子』

岡田剛『十三番目の王子』(東京創元社)f:id:domperimottekoi:20130728171313j:plain

 シオン神王国の北辺ラダッカを護る若き剣士たちソロー♂、エネミア♀、ゼン♂。蔓延する〈死病〉と押し寄せる異常寒波。その謎を解くため〈神王〉より派遣されし〈地形官〉。世界を〈悪神〉から救う〈十三番目の王子〉の伝説。雪原に現われる凶悪な〈獣〉との死闘。火刑に処されんとする忌まれし娼婦シリの危機。ソローらは〈獣〉を倒しシリを救うことができるのか? 〈十三番目の王子〉とは〈誰〉なのか? 不必要に昂揚しすぎない抑制の利いた筆致と筋運びの中にも苛烈に〈物語る〉力を感じさせる。世界観の構築力も魅力的。残された謎や人物たちの動向からして続篇があるのにちがいない。

十三番目の王子

十三番目の王子

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

.