『ギターを持った渡り鳥』/『野良猫ロック 暴走集団'71』

6/27『ギターを持った渡り鳥』(1959日活 斎藤武市)

ラピュタ阿佐ヶ谷〈白鳥あかねスクリプター人生〉

http://www.laputa-jp.com/laputa/program/shiratoriakane/sakuhin1.html

http://movie.walkerplus.com/mv26246/

f:id:domperimottekoi:20140628025720j:plain

見所あまりに多いが敢えて一点、小林旭が船上で一度だけ唄う「地獄のキラー」↓ 。主題歌のB面だが個人的にはこちらが好み。


ギターを持った渡り鳥 地獄のキラー - YouTube

f:id:domperimottekoi:20140628030538j:plain

 

 

 

 

同日『野良猫ロック 暴走集団'71』(1971ダイニチ 藤田敏八)

http://movie.walkerplus.com/mv19266/

f:id:domperimottekoi:20140628034106j:plain

〈狂い咲き〉の形容どおりの奇作でこれまた見所多しと言えば言えるが、肝心のヒロイン梶芽衣子が閉じ込められっ放しで終盤まで出番なしなのがもどかしい。60年代歌謡映画の名脇役藤木孝の扱いが酷すぎるのも難点。ATGもそうだが概して70年代物は個人的には肌に合わない。ひとつだけ注目点挙げればテレビドラマ史最高の悪役俳優戸浦六宏が擬斗などでちょっといいところを見せてること。

f:id:domperimottekoi:20090318173358j:plain

因みに監督藤田は『ツィゴイネルワイゼン』で俳優として知るほうが先だった。