山田五十鈴 岡田茉莉子『悪女の季節』

9/13土 於ラピュタ阿佐ヶ谷『悪女の季節』(1958松竹 渋谷実)

http://www.laputa-jp.com/laputa/program/shochiku_ofuna/sakuhin.html#

(※ ↓ ネタバレ注意、というよりラスト間違えてる)

http://movie.walkerplus.com/mv25801/

f:id:domperimottekoi:20140914020135j:plain

東野英治郎 岡田茉莉子

f:id:domperimottekoi:20140914020254j:plain

山田五十鈴

f:id:domperimottekoi:20140914020331j:plain

いやー驚いた! シュールすぎる!  ここまでとんでもなく実験的?なコメディだとは予想つくはずもない。1958年にこれとは! ATGなんてメじゃない。想像しうるかぎりのあらゆる〈喜劇〉のイメージを超えてた。これ観たら困るわ、60年代以降のコメディ映画が霞んでくるから。クレージーすらも。これはほんとに目を開かされる。50年代映画恐るべし。未ソフト化とは意外。

山田五十鈴(41)、ほとんど仕事人三味線屋おりくのイメージでしか知らなかったが若々しく七転八倒の大熱演。岡田茉莉子(25)もここまで若いのは初めて。東野英治郎(51)、作中では年寄りの設定だが事実既に老境の貫録。でもアクションもやる。伊藤雄之助(39)、杉浦直樹(27)もみんな若くて危険省みず(勿論ボディダブルも使ってはいるが)飛び回る。凄い。いいもの見た。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

.