『社長三代記』

11/28金ラピュタ阿佐ヶ谷『社長三代記』(1958東宝 松林宗惠)

http://www.laputa-jp.com/laputa/program/katodaisuke/sakuhin1.html#05

http://movie.walkerplus.com/mv25385/

f:id:domperimottekoi:20141129030044p:plain

↑ DVD 森繁久彌 加東大介 小林桂樹。実のところ世に名高い〈社長シリーズ〉物をちゃんと観たのはこれが初めて。30作以上もあるとは思わなかった。〈無責任男〉物に比べ肌に合わないんじゃないかとずっと食わず嫌いしてたがそんなことはなかった。無論風合いは大きく違うがこれはこれで非常に面白い。というよりやはりこのシリーズを観ずしてあの時代は語れなさそうだなと今更感じる、まだ1本だけだから早計かもしれないが。今まで敬遠してた不明を悔いる。威張ってるが実はワンマンじゃなく頭があがらない目上の存在がいるのがこのシリーズの〈社長〉の特徴らしいが、その点が昨日観た『サラリーマン出世太閤記』の社長と違うところで、たしかにこちらのほうが設定として面白い。加東大介はあちらでも社長役なのでイメージがダブりかけたが。なお上の ↑ 劇場サイトでの説明や各映画紹介サイトでは二代目社長(森繁久彌)夫人が全て越路吹雪になってるが久慈あさみの誤りで、越路は出演していない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

.