団令子『悪の階段』

1/7水 ラピュタ阿佐ヶ谷『悪の階段』(1965東宝 鈴木英夫)

http://www.laputa-jp.com/laputa/program/katodaisuke/sakuhin3.html#27

(※ネタバレ注意→) http://movie.walkerplus.com/mv21570/

f:id:domperimottekoi:20150108102849j:plain

隠れた傑作と映画ファンの間では人気作の模様。初め台詞が演劇調なのが気になったが畳みかける展開にそんなことは忘れて惹き込まれた。明るい役柄のイメージが強い団令子の虚無的な悪女ぶりにも目を瞠らされる。にも拘らず何かが引っかかる気がして絶賛とまでは行かず。どこか洋画めかしたトーンに抵抗感があるからかも。その辺りが所謂ノワールってことなんだろうが個人的には不満の種。些細な好みの差ではあるが。

監督鈴木英夫はサスペンスの名手として近年再評価の由。この人の作他にも観てたように思ってたが記憶違いだった。がドラマ『悪魔が来りて笛を吹く』は視てたし、好きで欠かさなかった『平四郎危機一発』も何回か担当してるらしい(どちらも演出者など意識してなかったが)。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

.