中井英夫展/『虚無への供物』

1/31 Cafe Live Wireに行く前に池袋へ廻り中井英夫展。

http://www.mys-bun.or.jp/event/

f:id:domperimottekoi:20150201202904p:plain

個人的には尾崎左永子による自身がモデルという奈々村久生モード画に惹かれ(久生は狩久 風呂出亜久子に次ぐ愛好ミステリー女子キャラ)。

訪問前この機とばかり『虚無への供物』再読。アンチミステリーや三大(四大)奇書といったコトバはあまり関心なく(不要とまでは思わないが)むしろ松本清張とすら通底しそうな重く深い社会性 時代性を痛感する。また上京状態で読むと一大「東京小説」としての魅力が一段と強まる。

 

 

『CRITICA』vol.8の本多正一氏インタビューでのドラマ版『虚無』に纏わるエピソードが興味深し、タイトル変えた理由等。初放映時視たがソフト化されてない由残念。

f:id:domperimottekoi:20150201204833j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

.