備忘 ナベプロ映画特集『西の王将東の大将』『本日ただいま誕生』『素敵な今晩わ』

神保町シアター植木等渡辺プロダクションの映画》備忘

クレージーキャッツメンバー出演未見/未DVD化作3本 

10/31?火『西の王将東の大将』(1964東宝 古澤憲吾)

http://www.shogakukan.co.jp/jinbocho-theater/program/nabepuro_list.html#movie07

https://movie.walkerplus.com/mv21287/

f:id:domperimottekoi:20171120032850j:plain

藤田まこと 谷啓浜美枝 新珠三千代 を食い散らかし?たあと真ヒロイン司葉子を巡り争う贅沢さ。藤田『てなもんや三度笠』真っ最中 谷『図々しい奴』シリーズ直後でともに絶頂期。翌年(65)『続西の王将東の大将』。

 

11/9水『本日ただいま誕生』(1979新世映画新社 降旗康男)

http://www.shogakukan.co.jp/jinbocho-theater/program/nabepuro_list.html#movie10

https://movie.walkerplus.com/mv18820/

f:id:domperimottekoi:20171120033105j:plain

f:id:domperimottekoi:20171120033158j:plain

f:id:domperimottekoi:20171120033126j:plain

植木等 宇津宮雅代。原作 曹洞宗僧 小沢道雄 同題自伝小説。紛失フィルムが35年後ナベプロ倉庫から発見され27回東京国際映画祭(2014)で紹介後各地で上映の模様。資金難による未完の危機を植木の熱意で乗り越えた由。冒頭からシベリアでの麻酔なし両脚切断シーンで ヘタレ(当ブログ子も)には要注意だが 内地帰還後には抑留期以上の地獄が。宇津宮 川谷拓三 中村敦夫 好熱演。終盤 戸浦六宏 台詞なし乍ら存在感。波瀾万丈の極致にして結末や答えのない無常の域。万人に観てほしい邦画の至宝ともなるべき大傑作/問題作。

 

11/16水『素敵な今晩わ』(1965松竹 野村芳太郎)

http://www.shogakukan.co.jp/jinbocho-theater/program/nabepuro_list.html#movie14

https://movie.walkerplus.com/mv21514/

f:id:domperimottekoi:20091026140444j:plain

犬塚弘 岩下志麻。『馬鹿』シリーズ(64)翌年の犬塚初主演作。冒頭クレジット背景アニメからしてお洒落な傑作ファンタスティックコメディ。が主役の冴えない+モテない設定等 谷啓ハナ肇の一連作の派手さに比し損な面も。犬塚 肩の力抜いた名演。アクロバティック自動車教習シーンあり。楠侑子 中村晃子 村田知栄子 武智豊子らいい味。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

.